諦めは悪い方がよい

V作(ぶいさく)です。自分の書きたい事をただひたすらに書いてゆくブログになります

就活と同回生と私

実はV作は4年生で、絶賛就職活動の真っ最中であります。

説明会や面接などで他大学の学生さんから出てくる大学名にただただ圧倒されるばかりの日々です。

自主制作作品や仕事で作った作品などを見せてなんとか他の学生さんに対抗している感じです。

 

18卒のエントリー開始は3月、試験や面接開始は6月からですが、面接がある企業も4月頃からちらほら。

私もミーハーな部分があるので他人の就活状況が気になる所です。

しかし、地元や高校のやつらもSNSを見ている限りでは特に就活をしている様子でもありません。(ひょっとしたら書いていないだけでやっているのかもしれませんが)

説明会や面接で出会う方はもちろん就活をしているのですが、まあすごい。既に内定を頂いている人、数十社へエントリーして6月から面接三昧な人などなど。

 

となると、同じ大学の奴らの就活状況も気になります。

この時期になると、友達ともそういう話をする……かと思いきや、そんな話は少ししか出てきません。

もちろん人によってはお互い頑張ってるなぁと思うような話をしあう人も居ます。しかしそんな人は一握り。

大体は遊び三昧だったりゲーム三昧。就活なんかどこ吹く風。適当に出しときゃ受かるっしょ。みたいな人たちばかりです。

私が通っている大学はちょっと特殊で、普通の大学にはないような学科ばかりです。

 

なので普通の企業に就活している人を見るとちょっとなーと感じます。 

これ以上書くと愚痴になってしまうので止めておきますが、他の大学生もこんな感じなんですかね。

 

 

あー俺も積んでるエロゲ崩したいな。