諦めは悪い方がよい

V作(ぶいさく)です。自分の書きたい事をただひたすらに書いてゆくブログになります

財布を落として盗まれた

久々のブログになります。

V作です。

 

先週に泥酔状態で知人に連れられてドンキホーテに行き、財布を落として中にあった現金10万円抜かれた事を備忘録として記しておこうと思います。

 

 

 

1.知人からの誘い編

田舎に住む職場(バイトですが)の同僚から、ドライブとして私が住んでいる地域の観光を夜中にしたいと電話がありました。

寝るために酒を飲んで泥酔していた僕は、(遊び相手が少ない事もあり)喜んで遊ぶことにしました。嫁息子2人と同僚と私の5人でドライブです。知人が来たのは20:30頃。それ以降酒は飲んでいません。

酩酊状態にあった僕は、携帯とタバコと財布(給料9万2千と常に入れている1万円が入っていました)を持って、半パンにタイツ、上は半袖Tシャツにパーカーというアホみたいな格好で夜の街へと繰り出しました。

色々な所を回って22時過ぎ、遊ぶ所が無くなってドンキしか時間を潰せる場所が無くなりドンキと向かいました。

2.財布紛失

同僚の子供さんは保育園年長さんの男の子、齢1歳となる男の子の2人です。

同僚が運転する車に乗り、ドンキへと向かい、ドンキ併設のゲーセンや店内を見て、帰ろうとしました。

私はその当時酩酊状態にあり、財布等の貴重品を気にする余裕が無く、流れに身を任せます(これが後になって仇となるわけですが)。

帰る時になり、同僚と奥さん、1歳の子がエレベーターで駐車場のある2階へ上がると言っても反抗期である年長さんの男の子は階段で上がると駄々をこねます。同僚は後でついてこいと突っぱねます。

子供1人を大人の監視から離す事が信じられなかった私は、階段で子供とじゃれ合いながら2階へと向かいます。

多分ですがこの時に財布を落としたのでしょう。

高校の時の短パンですから左と右しかポケットが無いのですが、酔っている状態の私は気にも留めず、次の目的地へと向かう車へと乗り込みます。

3、紛失発覚

車が走り出して10分後、財布が無いことに気づいた私。同僚や奥さんに財布が無いことを告げますが、もしかしたら車内に落としているかもしれないし、わざわざ路肩に車を停めて探す事になると迷惑になると思い、30分後に到着する目的地の駐車場についたら車内を探すと言いました。(今思えばここで戻っていれば結果は異なっていたかもしれません)

目的地に着きましたが、いくら車内を探せど財布は見つかりません。やんちゃさんな年長さんの男の子に聞いても盗っていない、知らないと言います。

私はやはりドンキで紛失したのだと気づき、同僚にドンキに戻るようにお願いしました。同僚と奥さんは快諾しました。

そこは10分ぐらいで退散しました。

4.財布発見、被害届へ

1回目にドンキを出てから1時間後、ドンキに戻ってきた私達一行は、奥さんと子供を残して同僚と私の2人で店内へ入店。

お客さんが居ないレジの人を見つけ、財布を紛失したことを告げます。

店員さんはインカムで奥にいる人?と話をして、紛失した物を扱っている従業員を呼び出してくれました。(ドンキの従業員はインカムを装備しているんですね。ビックリしました。)

その従業員は、紛失したかもしれない時間、財布の特徴、私の名前を聞くと、一旦奥へ戻り私の財布を見事持ってきました。(余談ですが、私が高校生の時によく遊んでいた不良とよく似ている顔でした。その不良と違い、丁寧に対応してくださりました)

財布を持ってきた店員に財布の中身を確認するように言われ、1時間振りに再会した私の財布の中身と対面しました。クレカや学生証などのカード類、小銭は無事でしたが中に入っていた給料9万と常備していた1万円は抜かれていました。

店員は警察に通報することを勧め、私はその場で110番しました。時間は0:30でした。

失意の中、雨なのに外でタバコを吸っていた私。10分後にパトカーが来ました。

パトカーには2人が乗っていましたが、後にその上司2人が別のパトカーで来るとのこと。数分後にそのパトカーは来ました。110番ってそんなに緊急性があるんだな。

合計4人の警察官が来ました。男性警察官2人が私と同僚2人に事情聴取し、残りの2人は店の監視カメラを確認すると言い事務所へと入っていきました。

事情聴取は20分ぐらいかかりましたっけ。

事情聴取中に私も監視カメラを確認したいと言いましたが、店員の人曰く警察の方以外の人を監視カメラのモニタがある事務所へと入れる訳にはいかないとのことなので(至極当然の事だ)、優しそうな男性警察官1人と私、同僚を残して店外へ待機していました。

同僚は明日の仕事(というかバイト)があるからと帰り、優しそうな警察官と私二人が雨空の中ドンキの軒先で待機していました。動揺しながらタバコを吸う私をその警察官が慰めてくれた事を覚えています。

前日に20万の車をキャッシュで買ったこと、車が一括払いの為来月の支払いをまかなえたはずのお金が無くなった事、給料が手渡しで多忙のため預金する日が送れた事etc...

そうこうしている内に店が完全閉店なので監視カメラを確認していた警察官も退散しなければならず、後は被害届を出すために交番へ来てほしいと告げられ、パッソのミニパ.トへ乗り込みました。多分1:30。

(警察官は接客業ではないのに、手厚く私に接してくれた事に驚きを覚えています。泥酔状態であったこと、ドンキから交番まで遠いのにPCへ乗せてくれ、その車内でも私の心情を察してか優しい言葉をかけてくれました。私の口から発するアルコール臭がキツすぎて、全部の窓を半開にしたのは余談です。警察官曰く、測定していないがこの臭さだともし車を運転していたら一発で免停とのこと。そんな状態で乗り物運転しねーよ)

交番に着き、2時間半以上かけて被害届を書いてもらいました。時間がかかった理由ですが、今回の場合だと被害届の文面をどう書くのかが現場の警察官じゃ判断がつかず、署の人?に確認するために時間がかかったとのこと。被害届を書いてくださっている間は、被疑者ではないため自由に出来、交番の外に出てタバコを吸ったり携帯を弄ったりと自由にできました。

被害届の日時に不備があり、書き直しになったりするハプニングがありましたが、指印を押して署名を押してめでたく被害届を出しました。

5、その後

被害届を出した後、警察官が家まで送ってくれると言ってくれました。

まさか送ってくれるとは思っていなかったため、同じアパートに住む後輩に迎えを頼んでいたのに…有り難い話です。

被害届を出した交番を管轄する署と私が住む町の交番を管轄する署が同じなため、乗り込む警察官3人と私1人というシュールな状態で家まで届けられます。(被害届の交番と家の最寄りの交番は自治体は違います。警察署の管轄が一緒です。郊外だとこういうことがある?)

(警察官の交通法規の遵守度合いは物凄いですね。「止まれ」は勿論、こちらが青信号であろうが助手席に座っている警察官が左方の安全を確認して運転する警察官によしだとか言って安全を確認しながら道を進むとは。私も見習わなければ。)

送ってくれた警察官はあまり喋っていなかった警察官で、警察官の方から話題を出すこともなかったのでイヤホンで音楽を聞いていました。

それがこの曲です。(動画はデモ版ですが、聴いていたのはフル版です)


【OP】「ノラと皇女と野良猫ハート2 -Nora, Princess, and Crying Cat.-」2017/10/27発売

誰も知らない 涙のあと 無邪気な笑顔で隠して

真夜中ひとりきりで 走った 叫んだ

神様なんていないから

取られた直後に警察官と冗談めいた話をしていた私、深夜であること、財布から大金を盗る人が居るという状況を脳内で対比し、車内で少し涙ぐんでいました。

20分ほどパトカーに揺られ、無事帰宅しました。迎えを頼んでいた後輩には(起きてくれていたお礼として)タバコを渡しました。これでAM4:00ぐらい。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

この件を話し、バイトの社長には急ながらもシフトを増やして頂き、社長の所有物をオークションで売って折半してその金を貰って補填に当ててよとお声がけして下さったり、バイトの同僚達にはお見舞いの品を沢山貰うわ、親には2つ返事で10万借りるわで犯罪者のクズとは逆に人の暖かさに触れる一週間でした。

被害届を出して1週間以内に必要なら受理番号を問い合わせろと言われて6日後に問い合わせましたが、受理番号を教えてもらったので受理はされていました。

ネットを見る限り実際に捜査してくれるかはわかりませんがね。

(去年、友人がセルフのガソスタで9XXX円のお釣りを釣銭機から小銭だけ取ってしまって札を取り忘れ、それが他人に取られたので被害届を出したらしいですが未だに犯人は見つかっていないらしいです。私が被害届を出した警察署と同じです)

10万円は大金なため半年経って犯人が見つからなければ告訴状でも出して何としてでも犯人を見つけたいです。

警察官曰く送検?起訴?後に罪名が決まると言っていたので遺失物横領なのか窃盗なのか分からない状況です。

 

6、反省

・そもそも(自分にとって)大金を持ち歩くな

・泥酔状態で財布や貴重品を持ち歩くな

・被害者であっても自分が何かやらかすと他人に影響が及ぶ。特に金が無い場合。

・ギリギリの状態で生活するな。まだ学生だから社会人の庇護があるが、卒業後は誰も助けてはくれないぞ

という反省は残りますが、10万円と考えると勉強代としては高すぎます。

何としてでも警察には犯人を見つけて欲しいですが、帰ってくる確率は低いと思っています。

この記事に追記するとしたら犯人が見つかってからでしょう。

余談ですが、この事を色んな人に話した所、11人中4人が自分も札束だけ抜き取ると答えました。

あなたは財布を見つけたら届け出ますか?それとも抜き取りますか?